子猫からのオヤスミのKiss!充分すぎるくらいチュ〜っと長い時間…


横たわる飼い主の女性に

抱きつくように乗っかっている子猫。

両手でしっかり女性の顔をつかまえて、

「そろそろ寝る時間かにゃ!おやすみ!」と

オヤスミのキスをしてくれるんですが、

ちゅ〜〜〜〜…!っと

その時間がものすごく長い!

「もうキスはたくさん貰ったわ」と

飼い主さんが子猫に声をかけますが、

まだまだ足りない!と離れません。

女性のもちもちしたほっぺが

気持ち良すぎてミルクを飲んでいた頃を思い出したのかな?

キスというよりも、吸い付いて離れなくなっちゃう子猫なのでした。

出典:Keili Leahy

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!